大塚歯科第3ビル診療所ホーム > 診療科目について > インプラント > インプラント

診療科目について診療科目について

インプラント

インプラント

第2の永久歯となる「インプラント治療」。インプラント治療とは、歯の抜けたところにインプラント(人工歯根)を埋め込み、人工の歯をその上に取り付ける治療法です。

第2の永久歯となる「インプラント治療」
インプラント治療とは?

インプラント治療インプラント治療とは、歯の抜けたところにインプラント(人工歯根)を埋め込み、人工の歯をその上に取り付ける治療法です。
埋め込まれたインプラントは、骨と結合してしっかりと固定されます。
その上に取り付ける人工の歯も、患者さまに合わせて一本ずつ作るので、噛みごこちも外観も天然の歯とほとんど変りません。

今までの治療法との違い

 

前歯を一本失った場合

インプラント治療

インプラント治療

 

奥歯を失った場合

インプラント治療

インプラント治療

 

全ての歯を失った場合

インプラント治療

インプラント治療

 

総入歯が安定しない場合

インプラント治療

インプラント治療

 

インプラント治療の手順

 

1回目の手術

インプラント治療

インプラント治療

 

2回目の手術

インプラント治療

インプラント治療

 

仮の歯取付け

インプラント治療

インプラント治療

 

完成 手術期間

インプラント治療

インプラント治療

 

このページのトップへ