梅田・北新地の歯医者は大塚歯科第3ビル診療所|大阪駅前第3ビル18F

  1. セラミック治療のメリットとデメリットについて

ブログ

BLOG
診療について

セラミック治療のメリットとデメリットについて

おはようございます!今年は、制限がないGWで各地大賑わいですね^^当院は暦通りに診療しておりますので、ご相談等お待ちしております。連休中の間も、ご相談を沢山いただきまして本当にありがとうございました。その中でも最近特に多いご相談の「セラミック治療」についてお話させていただきます。

 

セラミックとは本来、金属や非金属を問わない、無機物の材料です。皆様の身近な物は、食器や便器などの陶器やガラスなどです。
これらに共通しているのは、「汚れがつきにくい」・「強度が高い」・「耐熱性に優れている」なんです

 

お問い合わせで多いのが、治療費ではなくて、

「虫歯になりにくいって本当ですか?」

「白さは長持ちしますか?」

統計をとると、この2つのご質問が多かったです。では、歯科のセラミックの特徴はと申しますと・・・・

 

セラミック治療のメリット

「透明感のある自然な白さと質感を実現可能」

「経年的に変色することがなく、いつまでも美しい」

「細菌が付着しにくく、衛生的で虫歯の再発リスクが低い」

「体に優しい」

といい事ばかりのようなんですが、もちろんデメリットもございます。

セラミック治療のデメリット

「陶器のような材質なので、瞬時に強い力が加わると割れてしまう事がある」

「自費診療」

「神経を抜く治療を行う場合がある」

 

次回からは、実際の症例と、細かくメリットとデメリットを説明をさせていただきます。

 

 

PageTOP