閉じる
Web予約
  1. 歯ブラシの交換時期について

ブログ

BLOG
歯科豆知識

歯ブラシの交換時期について

今日は歯ブラシの正しい交換時期については・・・・・

結論からお話しすると歯ブラシにもよりますが、1ヶ月です。

最後に変えたのいつやったかな?場合は要注意です⚠️

歯ブラシって雑菌だらけなんです👿

長く使えば、使うほどだんだん毛が広がり磨いても新しホウキいものに比べるとコシもなくなり汚れが落ちにくくなってきます。

例えば、毛先が広がっているホウキやお風呂場用のブラシも毛が広がりすぎていると何度やっても細かい部分の汚れが落ちなかったり

ゴミをはけきれない状況ありますよね。

それと同じなんです💡

患者様にご自宅で普段使用している歯ブラシを持ってきて欲しいとお願いするのは歯科医院にきて買わなくても済むためもありますが、

・どんな歯ブラシを使っているのか?

・正しく使えているか?

・毛の広がりをみたい?

など患者さんの生活習慣(歯磨きの)とゆうのが理由なんです🪥

実際、毛先が色がったままの歯ブラシをお持ちの患者様が多いです。

でも、「毛が広がっていってわからへんわ~」とゆう方に広がっているかどうかのチェックポイントをお伝えします☝️✨

歯ブラシの裏を見るだけです✨✨

歯ブラシの毛の裏側をみて、毛が横にはみ出している場合は広がってきています!

この状態で一生懸命に上手な歯磨きをしても効果が下がってしまいます😔

こんなに頑張っているのに!とゆう方は使っている歯ブラシを見直してみると良いかもしれませんよ!

1ヶ月目の歯ブラシはまだまだ見た目は綺麗なので、勿体無気持ちはありますが、私はそれを風呂の排水溝のストラップの髪の毛の掃除用にしています。

逆に新しい歯ブラシなのに1ヶ月もたずに、毛がすぐに広がってしまう方は歯磨きの力(ブラシ圧)が強くて、歯ブラシに負荷がかかりすぎているのかもしれません。

PageTOP